第7章 再蒸留型蒸留機(試案)

7-2-2 部品装着孔への蒸気導管の装着方法

 蒸気導管の試案を図7-4に示します。棚段に蒸気導管を固定する方法は色色ありますが、本案ではボルトで固定することとしました。
・棚段の部品装着孔の周りには、前もって部品装着用のボルトを固定しておきます。
・固定されたボルトに、棚段固定用蒸気導管(11a)の下端のフランジ(33a)の穴(45a)を挿入し、ナットにより固定します。
・棚段には長さ20cmの棚段固定用の蒸気導管(11a)を固定します。
・蒸気導管(11a)を延長する場合は、図7-4のように、長さ20cmの固定用蒸気導管(11a)の上に長さ50cmの延長用蒸気導管(11b)をボルトとナットで固定します。

 

図7-4 蒸気導管(試案)   
 記号
11a:棚段固定用蒸気導管(20cm)、  11b:延長用蒸気導管(50cm) 、 33a:棚段固定用フランジ、  33b:延長用フランジ 、 34:ボルト 、 45:ボルト用穴

 

   「7-2-3 蒸気導管への逆流防止蓋の装着方法」に進む   

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11