第10章 棚段付き多機能単式蒸留機のまとめ

10-2  特許権実施許諾契約について

 この棚段付き多機能単式蒸留機には、特許(文献10-1、10-2)が使用されています。前記特許を用いた蒸留機を製造して販売するときは、特許権実施許諾契約を締結させて頂く必要があります。そのような蒸留機を製造して販売される場合は、事前にご連絡ください。
(ご連絡はこちらからどうぞ)

 

引用文献
(10-1)佐無田隆、蒸留装置及び蒸留方法:特許第6617989(2019)
(10-2)佐無田隆、蒸留方法及び蒸留装置:特許第4898358(2012)

                     

        単式蒸留機と多機能単式蒸留機    完   

 

この章の最終改定日 2020年5月15日

Pages: 1 2